「Featured」タグアーカイブ

冷えてきたらサッとはおれる!シフォンカーディガン!

今年は台風が来たり雨が多くて全然夏らしい夏じゃなかった。水着を着ても寒いくらい。
これが「冷夏」というやつかな。寝るときにタオルケットじゃなくて羽毛布団を出さないと寒い日もあったな。
エアコンの電気代は安くなりそうね。

お店の中や電車内など、入った瞬間に冷房が効きすぎてヒヤッとした経験はない?
私は冷房にあたるとすぐお腹が下ってしまうので、いつも何か羽織るものを持ち歩いているの。
選ぶ基準は、
1.軽いもの
バッグの中に入れっぱなしにするから、重いのは肩にきちゃう。
2.体型カバーもしてくれるもの
おしりが大きいから、おしりまですっぽり隠れるのかいいな。
3.透け感のあるもの
透け感がおしゃれなものがいいな。

ということでいろいろ探してやっと見つけた私のおすすめはコレ!
続きを読む

胸のあたりではかなく揺れる桜ペンダント

桜が散ってしまって、木の葉が芽吹きそしてじめじめとした梅雨がやってこようとしているが
僕はまだ桜の季節に取り残されている。なぜ僕は、あの時、もっと早くいかなかったんだろうって。
そうしたらまだ渡せるチャンスがあったかもしれないのに。間に合ってたかもしれないのに。
まだあの箱は机の引き出しの奥にしまってある。目についたらすごく後悔するからって、なるべく見ないところにしまった。

住所、聞いておけばよかったかな。

あの時の思い出がよみがえる。

僕が彼女と出会ったのは、中学2年生の時だった。彼女はAET(英語指導助手)として学校に来ていた。
10歳くらい年上だったろうか。僕にとってはクラスメイトの女子なんかよりよっぽど魅力的に思えた。
クラスメイトの女子は今はやりのアイドル?にきゃあきゃあ言ってるし、話す言葉もなんかガキ臭く思えた。
僕には到底ついていけない。まだ友達としゃべっているほうがましだ。

あー。なんで英語の時間が50分で終わってしまうのだろう。

先生が黒板に書いたときのなめらかな筆跡、はっきりとした発音。彼女は明るく、みんなに親しまれていた。名前はChris先生。
僕は何としても先生と話したくて、放課の時間やホームルーム後に彼女に会いに行った。
たどたどしく、でも何とか先生と話したいと思って今までに習った文法や単語を思い出しながら話しかけた。

彼女は僕の話す下手な英語に微笑みながら、難しいと思う単語があれば僕でも分かる単語に置き換えて話してくれた。
ぜんぜん意味なんて通じてなかったのだと思う。でも先生と一緒に過ごせるだけで嬉しかった。
英語だけは勉強を頑張った。先生に褒めてもらいたくて。おかげで試験ではいつも90点台で、内申点は4か5だった。
まあそのぶん他の教科が全滅だったわけだけれど。

でも先生といられる時間は長くは続かなかった。
先生は家族の事情で急遽日本を離れなくてはならなくなった。
僕は先生にプレゼントしようと、お小遣いを貯めて桜のネックレスを買った。
先生が和モチーフ、特に桜が大好きだったのを知っていたからだ。

ラッピングしていざ渡そうと思い、空港に向かったが、道中電車が遅れていて出発時刻に間に合わず彼女はもうすでに飛び立ってしまった後だった。
今思えば僕の初恋だった。
枝付きの桜が、先生の胸の上で揺れているのはとてもきれいなんだろうな。シルバー925だし。
桜の中心にはキュービックジルコニアがついている。はかなく揺れる輝き。

さよなら先生。さよなら僕の初恋。お元気で。

花見にもってこい!なイオプラスショップのグッズ紹介

春!爛漫!少しずつ暖かくなってこのブログを書いている本日はなんと気温が20度近くまであるそうですよ。
もうそろそろ冬物のコートをクリーニングに出してもいいころかしら。
あれもこれも着込む日々とはおさらばして、気分も軽くいきたいところですね。
髪もバッサリ切って、軽い頭で新年度を迎えたいですね。
あーなんで春は人をこんなにもウキウキさせるのだろう。
菜の花、タラの芽、フキノトウ、芽キャベツなど冬の間耐え忍んでやっと出てこられたっていう感じの旬の野菜を買って食べると
体中に春の息吹が感じられるようで私は好きです。
ああ、四季がある日本に生まれてきてよかった。今は体中に春を感じていたい。

日本の春の風物詩といえばやっぱり桜ですよね。一斉に咲き誇る桜には日本の誇りを感じます。
今年は寒い日が続いたので桜の開花も遅れているようですね。
入学式や入社式のころでもまだ満開になっていないところがあるとか。
でもさくらをもう少し長く見ていられるのはうれしいです。

お花見に行ったという人も多いかと思います。私も先週代々木公園にお花見に行ってきました。
まだまばらでしたが、それでも桜の下で気の合う仲間と飲んで食べてごろごろして楽しかったな。
そこで今回は、お花見で大活躍しそうなグッズをご紹介いたします。
続きを読む

新たな思いをのせて。すぐに巻けるニットスヌード。

3月、僕は高校を卒業し、実家を出て一人暮らしを始める。
周りの奴らはほとんどが地元で就職組だった。僕はもう少し勉強したい、というのは口実で、まだモラトリアムを満喫したかった。
「お前ほんとにこの町をでていくつもりなのかよ。都会人になっちゃうのかよ。」って友達からはさんざん言われた。
でもこんな空っぽな自分で社会に出る勇気なんてさらさらなかった。
こんな状態で社会に流されるだけの人生を送るのはとても嫌だ。 続きを読む

春が待ち遠しい。気分が明るくなるイオプラスショップの花にまつわるグッズ。

うう、寒い。今日は雪が降るみたいですね。やっと職場でも暖房をつけ始めました。
暖房をつけていてもスキマから入り込んでくる冷たい空気。
今冬は暖冬なんじゃないかといわれており、私も12月半ばまでダウンのコートを着ていない状態でしたが、
2017年に入りましてやっと冬が本気出してきたというか、気温が下がり冬らしくなってきましたね。
ちなみに私の家では暖房をつけていません。ひたすら着込んでいます。
あったかインナーにパジャマに、室内用コートに着る毛布を着て、毛布と羽毛布団をかけて寝ています。
布の層の間に空気を含ませることで多少の寒さでもへっちゃらです。

この頃になると冬のお洋服にも飽きて、春服が着たいと思うようになりますね。
冬の無機質な色から春に向けてパステルカラーの服がきたいところです。お花とかもいいですね。
今回はイオプラスショップにあるお花にまつわる商品をご紹介いたします。
続きを読む