足の負担を軽減してくれるスリムエアークッションインソール

足が疲れる、足底が痛いと感じる事はありませんか?
健康は足元から、という言葉ある通り、足が疲れると感じる方はすぐにケアをしましょう。
そして、足が疲れると感じる前に予防も必要なのです。

ご紹介したい商品は、EOO+SHOPさんの「EOO+イオプラス スリムエアークッションインソール/Slim Air Cushion Insole」です。

イオプラスショップさんは、プラスの機能がついた商品を多数扱っているネットショップです。

イオプラスショップさんのホームページより、ショップ紹介文を引用致します。
*****
「EOO+SHOP*イオプラスショップ」は、インターネットショッピングのパイオニア&アーティスト&デザイナーが、自ら消費者のために創ったSNS型ショップです。

日々の暮らしも、何か“プラス”があれば気分が良くなるものですよね。
また暮らしの中で何かちょっとした不便や困ったことがあっても、“プラスα”の要素が見つかればきっと即解決することだってあるでしょう。
そんな“プラスの何か良い物”をお探しなら、「イオプラス」ショップをぜひのぞいて見てくださいね。
きっとあなたの暮らしに“活気と自信”をもたらしてくれる「プラス」の何かが発見できるはずですから!
*****
どうですか?ちょっと気になるショップですよね。

その中でも、今回ご紹介するEOO+の「EOO+イオプラス スリムエアークッションインソール/Slim Air Cushion Insole」は、とってもオススメな商品なのです。

このインソールは、5mmという極薄な靴の中敷きです。
足を優しくケアして、お悩みを解決してくれますよ。
サポーターは恥ずかしいという方も、イオプラスの「EOO+イオプラス スリムエアークッションインソール/Slim Air Cushion Insole」は中敷きなので、こっそり使えて、足に優しいのです。

疲れの原因は、“土踏まず”という場合もあることをご存知ですか?

偏平足は、皆さんご存知の通り、足底が平らで、土踏まずのアーチ部分がほとんどない状態の足のことです。
偏平足に、先天性と後天性がある事をご存知ですか?
先天性は、遺伝等で幼い時からの状況です。
後天性は、靴やヒールなど、長時間足に合わない履物を履く、硬い床で長時間の立ち仕事をするなどの、生活習慣によるものなのです。
偏平足の人は、歩きにくいので、クセのある歩き方になる場合があります。
また、歩くとすぐ疲れてしまうという特徴もあります。
クセのある歩き方の場合、外反母趾や魚の目など、足トラブルが発生したり、膝や腰が痛むなど、身体のトラブルが発生する場合があります。

偏平足の人は、アーチ型の中敷きを靴に敷くと、楽に歩けるようになります。
また、マッサージやケアをして、しっかりと疲れを取り除く事も必要不可欠です。
次第に足の裏が柔らかくなり、土踏まずのアーチができやすくなるのです。

そんな偏平足の方も、偏平足予備軍の方にも、イオプラスショップの「EOO+イオプラス スリムエアークッションインソール/Slim Air Cushion Insole」を是非オススメします。

イオプラスショップの「EOO+イオプラス スリムエアークッションインソール/Slim Air Cushion Insole」は、3D立体仕上げで、足裏のアーチにぴったりフィットして、土踏まずをサポートしてくれます。
特殊三層構造が衝撃を吸収して、違和感がないのに、正しい姿勢をキープできます。
足腰への負担、足の痛み、かかとへの衝撃、足の負担からくるむくみの軽減が期待できます。

メッシュ加工の三層構造なので、柔らかくて通気性も抜群なので、ランニング、野球、サッカーなどの運動時や、革靴やスニーカーなど長時間歩行にも最適です。

三層の層と層の間に空気を保持してエアークッションとなり、歩行時の衝撃を吸収するので、足の底が痛くて、歩行が辛い方や、ウォーキングが続かない方にもオススメです。

私の知り合いで、スポーツシューズが合わないからと、次々とシューズを買い替える方がいらっしゃいました。もしかしたら、イオプラスショップの「EOO+イオプラス スリムエアークッションインソール/Slim Air Cushion Insole」などを使うと、シューズの買い替えが少なくなったかも知れませんね。

ランニング、野球、サッカーなどの運動時はもちろん、革靴やスニーカーでの長時間歩行にも最適。
かかとの、硬質プラスチックで足を固定し靴の中でインソールが滑るのを防ぎます。

サイズは、2サイズ。
女性用(23-25cm)/プラスチック部分:幅6×16.5cm
男性用(25-28cm)/プラスチック部分:幅6.5×17.5cm
ご自身の靴に合わせて、カッティングしてお使い頂けます。

ご自身で気が付かなくても、1日の終わりには、足は疲れているのです。
足マッサージなどで足ケアも効果的ですよ。
お風呂ケアが一番オススメなのですが、忘れずに毎日マッサージをする為に、ご自身の都合の良いタイミングで行ってください。テレビを見ているとき、長電話中、就寝前のリラックスタイムなども、オススメですよ。

簡単な足ケアもご紹介致しますね。
・両手で隣り合う足の指をつかみ、前後、左右に動かす。
・両手で足の親指と小指をつまみ、足指を扉のように広げる。
・足の裏側から、手の指を1本ずつ足の指の間に入れる、または専用グッズを用いる。さらに足裏をそらせると効果的です。

足裏は身体の土台部分です。
いつも負担がかかる部分ですから、ご自身にあったケア方法をみつけて、メンテナンスしてあげましょう。

体のメンテナンスグッズ指南役 A様(寄稿)