Stop!犯罪!~自分のプライバシーは自分で守ろう!盗聴盗撮発見器「EOO+007Finder」!

昨今は、個人情報の保護問題がクローズアップされてきましたね。
盗聴・盗撮による個人のプライバシーを侵害する犯罪も後を絶たないようです。
困った問題ですが、盗聴なんて自分には関係ないとお考えの皆さんも多いはず。
でも本当にお宅は大丈夫でしょうか?

そこで今回は、一般常識では不要不急の商品ながら、
個人プライバシーの漏洩防止にはめっぽう役に立つ
優れものの商品を紹介しましょう。

使い道も、機能性も、小型ながら高いパフォーマンスの
盗聴盗撮発見器「EOO+007Finder」です。

このEOO+007Finderは、学校の女子トイレ、デパート、
浴室、銭湯、女子更衣室、マンションのオーナーの方などにお勧めです。

このマシン1台あれば、安心が宣言できますよ!

なぜなら、女性の方でも簡単に使えるからです。
もちろん男性諸君にもお勧め!
彼女のプライバシーを守ってあげられますよ!

おすすめする理由は、機能面での裏付けがあるからです。
まず現実には、以下の機能を備えています。
ⅰ. 無線の盗撮カメラや盗聴器の発見。
ⅱ. レーザースキャンと無線周波数受信の2つの機能を用いて、電気機器を正確に検知。
ⅲ. 盗聴器、電話盗聴器、ピンポールカメラ、自動車盗聴器、無線/有線ビデオカメラ、隠しビデオカメラ等の検知

そして使い方も多彩。
a. 盗聴器、無線/有線の隠しカメラの自動検知。
b. 無線ピンホールカメラ、有線ビデオカメラ、盗聴器などの機器がある場合は、自動で振動して注意を知らせます。
c. 盗聴器、無線/有線の隠しカメラの場所を、特定信号の強さにより本体正面の信号表示ランプの点滅で表示。すばやく信号の出所を特定します。

これらの用途に即して、5つの検知モードも搭載しているのです。
1.レーザー
2.バイブ(サイレント)
3.ビープ音検知
4.LED表示
5.イヤホン

《盗聴盗撮発見器「EOO+007Finder」の主な使い方》
◎ピンホールカメラのレンズの撮影範囲内をレーザーで検知。
◎カメラの隠されていそうな場所にレーザーを当て、ファインダーをのぞくとレンズにレーザーが反射して、赤く点滅。
◎イヤホン付で盗聴中の検知も安心!
◎盗聴されていた場合、検知時のブービー音を相手に聞かれることなく盗聴器を発見することが出来ます。
◎盗聴されている可能性が高い場合は、イヤホンを付けてのご使用をオススメします。

[ 本商品の詳細はこちらから:ショップホーム>防災安全グッズ>盗聴盗撮発見器「EOO+ 007Finder」]