かわいくて和むにゃんこの手!

シルバーウィークに、長男家族が泊まりに来るというので客用布団を押し入れから出してきた。
子供たちも巣立って新しい家族をつくり、今は女房との2人暮らし。だからたまに帰ってきてくれると嬉しい。
長男夫婦には4歳の女の子、1歳の男の子がいる。ときどき写真を送ってもらうが、二人ともかわいい。
ほおずりしたくなるほどかわいい。

がららららっ
「おじいちゃーん!おばーちゃーん!こんにちわー!」
4歳の孫、美紀が勢いよく引き戸を開けて入ってきた。
「こら、いきなり扉を開けたらだめだろ。ここはおじいちゃんの家であって、うちではないんだからな。」
長男の義彦が孫に注意をした。

「おやじ、ただいま。明後日まで泊まらせてもらうよ」
「遠いところからようきたな。ここにいる間だけでもゆっくりしていったらええわ。」
「うん。そうさせてもらう。」

女房が気合を入れて晩御飯を作ったらしく、テーブルに乗り切れないほどのおかずがある。
「こんなに作らんでも。食べきれなかったらどうするんね。」
「大丈夫さね。たくさん食べておおきくなってもらわんにゃ。」
続きを読む