重厚でしっかりとしたボディが頼もしいEOO+イオプラス タクティカルペン

今回は、イオプラスショップというサイトで新しいペンを手に入れたのでそのペンの紹介をしたいと思う。
その名もEOO+イオプラス タクティカルペン

92828505

見た目がとても重厚そうに見えるが、重量は本体だけで47g
ポケットの中に入れておくには少し重たく感じるが、カバンの中に入れておけば問題はないだろう。

ボディの素材は航空機用アルミニウムを使用しているのでちょっとやそっとのことではへこんだりしない。とても頼もしく思える。
ボールペン先の反対側はとがっているので、いざという時にとがっているほうで打ち付けるなど護身具として使えそうだ。
動画でタクティカルペンを使った護身術を見てみたが、相手の攻撃をかわしてそのすきに体の急所をペン先で刺す流れだった。

いやいや、本来のボールペンとしての機能も忘れちゃいけない。
適度な重みがあるおかげなのか。握りやすいからなのか。それとも芯がいいのかわからないが、とても書き心地がいいのだ。
もしこれで閉じ込められた場合などの非常時に紙があれば、すぐに助けを呼ぶことだってできるはずだ。
またもしインクがなくなってしまっても、市販されているPARKER クインクフローの替え芯を購入すればOKだ。もしわからなくても芯を持っていけば店員さんが教えてくれるだろう。

このタクティカルペン、男性向けのように見えるが子供や女性、お年寄りに護身用に持たせるのもいいだろう。ぜひ使ってみてほしい。

危険から身を守るアイテム案内人 K様(寄稿)